I-94 が電子化されたけど

皆様こんにちは。

アメリカにビザ持ちで入国するときに記入が必要だったI-94が電子化されました。僕は電子化された直後にアメリカに来たのですが、DeltaのCAはまだ電子化のことを知らなかったみたいで、わざわざ紙のI-94を機内で書きました。せっかく書いた紙のI-94は入国審査時に目の前でビリビリに破かれました。

さて、I-94 が電子化されたのなら、従来言われていた「SSNの申請は入国してから10日ぐらい経ってからじゃないとデータがないって追い返される」というのはもうないんじゃないか、ということで入国4日後に SSA オフィスに行ってみました。

すると何やら画面を操作して手続きを進めてる様子。これはすんなり行くかと思ったらまさかのどんでん返し。「DHSに登録されてる誕生日とお前のパスポートの誕生日が違うからダメ」と。意味わかんねーよ。どうすりゃいいのよと聞いたところ「DHSに登録されている情報が修正されるのを待て。もしダメだったら手紙が行くからね」と。

最終的にはそれから10日後ぐらいに郵便で届きましたが、やっぱり10日ぐらい経ってから行ったほうがよかったのかもしれません。

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

シェル操作課題への回答

連想配列 - Bash Advent Calendar - Day 5

今、永福町のピザ戦争が熱い!